着物を高く売りたい!

買取業者に買い取ってもらう方法

出張買取

ここでは、実際に自宅まで出張買取をしてくれる業者さんの流れについて調べてみます。

まずホームページで申込をして、訪問に来てくれる日時を指定します。
その後、業者さんから、翌日もしくは翌々日に、電話がかかってきます。
その電話にて、出張に来てくれる日を確定し、質問事項があればあらかじめ聞いておきます。
出張買取に来てくれる日、業者の方が自宅まで訪問してくれます。
そこで、着物を査定してもらいます。
もし、査定金額に満足であれば、その場で買取を依頼して、買い取ってもらいます。
するとその場で提示金額の現金で着物を買い取ってくれます。
もし、査定金額に満足がいかなかった場合には、その場でお断りします。
多くの業者さんが出張費用も、査定費用も無料で行ってくれるので、お断りした場合もお金はかかりません。

業者に直接着物を送付する場合

家に業者の方が訪問に来られるのに抵抗がある方は、業者さんに着物を送って着物を査定してもらい、その金額を振り込んでもらう、といった方法もあります。

その場合、まず、ホームページで申込。
買い取り業者さんに売りたい着物を段ボールに詰めて、直送します。
(その場合、宅急便で着払いにて送って大丈夫です)
中には、梱包材を送付してきてくれる業者さんもあるようです。
着物が業者さんに到着すると、査定後、メールもしくは、お電話で査定金額を提示してくれます。

もし査定結果に満足する場合は、その旨お伝えし、その金額がご自身の口座に振り込まれます。
もし、査定額に満足できなかった場合には、また着物を送り返してもらえます。
その場合の送付料金はご自身でお支払いする場合が多いようです。